FXの相場分析レポートを毎週配信中!売買方針を今すぐチェック!

たむの週間分析レポート:ドル円|2023年5月12日

専業トレーダーのたむです!
今回も【USD/JPY】について分析していきます!

先週のおさらい

1H:新エリオット始動?現在は2波中で38.2%付近まで上昇。
15M:高値安値切り上げる上昇トレンドを形成中。15M足でのトレンド転換待ち

今回はその後どうなったのかを確認しながら、戦略を立てていきたいと思います!

目次

1時間足

先週の分析でのポイントは:
新しい波カウントが始まっているかどうかを1波に対しての戻りに注目するというものでした!

実際の相場としては、5/10のCPIまでは途中でレンジを形成しながらもじわじわと上昇してきて、CPIでどっちに行くのかわからない状態でした。

ですが、発表直前に1波に対して50%付近のレートまで到達しており、転換のポイントとしては境目です。

結果としてCPIは150pipsの下落となりました。

たむ

その後の上昇を見てもCPI時のレートまでは届かずに一度下落していますので、
もう上昇への勢いは少し無くなっていると思います。

2波は終了しており、これからは3波のスタートとなるのが予想できます。

3波のスタートは133.5のレートを確実に下回ってからとなりますので、
確実性を求める方はもう少しまってからのエントリーがいいと思います。

多少のリスクを負ってでも利益を求めたい人は、下位足でのトレンド転換確認後のエントリーでいいと思います。

今エントリーと3波確定エントリーでは約100pips程の差がありますが、
最終的には何pipsの利益になろうが、プラスで終えることを意識してトレードしていただければと思います。

15分足

15分足ではもっと細かいトレンド転換を見ていきます。

1H2波形成で、徐々に上昇してきていましたが、
レンジの部分の安値が上昇トレンド中の最新安値となっていました。

ここをCPIの下落で下割れしましたが、
指標で一瞬だけ超えることはよくあるのでその後の動きも観察しましたが、
黒矢印で高値の切り下げと同時に安値の切り下げも起こっているので、
上昇トレンドは終了し、下降トレンドへ入っていると言っても間違いないと思います。

まとめます!

1H:1波に対して50%まで上昇し、下落。下落3波がスタート?
15M:高安値の切り下げが起こっているので、下落トレンドスタート

トレード戦略として1Hは下降3波がスタートしかけているので、下落戦略です。

15分足でも押し目や安値の下割れによる、下落トレンド継続を狙ってのスキャルピングが狙い目です!

以上となります!

分析を鵜呑みにするのではなく、ご自身の手法と合わせてトレード戦略を立ててみてくださいね!

現在のドル円の値段

それでは、来週もいいトレードを!

注意事項

本サイトのコンテンツは、あくまでも情報提供を目的としたものであり、トレードの判断を促すものではありません。これらのコンテンツから得られる情報によって生じた一切の損害について、弊社及び記事執筆者は責任を負いません。加えて、記事の修正・変更が生じた場合についても、弊社はこれを通知する義務を負いません。
また、本サイトに掲載されているコンテンツの著作権は全て『Wiki Co.、Limited』に帰属しており、著作権法、関連条約・法律で保護されています。当サイトのテキスト・画像の無断転載・複製は固くお断りいたします。

取引に役立つ情報をあなたの元に
WikiFXアプリはこちらから

アプリ画面
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

22歳の時に投資コミュニティーに参加し、2か月目で月収30万円を達成。
平均足×移動平均線を使ったテクニカル特化の分析が得意
現在はトレーダー、トレーダー’sハウスの運営、YouTuberとして活動中
兼業では将来【世界を遊び歩きたい人生】と現実が大きく乖離していたため、資歴2年半で専業トレーダーになる。
趣味:バドミントン・ゲーム(RPG、アクション)・筋トレ・YouTube鑑賞

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次